ユーモア

ロベール・エスカルピ 著 ; 蜷川親善 訳

[目次]

  • 目次
  • 序説 不可能な定義 / 7
  • なぜユーモアは定義できないのか / 7
  • 言葉と実体 / 10
  • 第一部 言葉 / 15
  • 第一章 種々の体液からユーモアへ / 15
  • 誰もが自分のユーモアをもつ / 15
  • ヨーロッパの誘惑 / 21
  • 第二章 国民的な傾向 / 26
  • イギリス人の反射作用 / 26
  • ユーモリストの肖像 / 32
  • 第三章 知的な仕上げ / 39
  • 本質的な態度 / 39
  • 能動的ユーモアと受動的ユーモア / 41
  • ウィットとユーモア / 44
  • 第四章 イギリスのユーモアの盛衰 / 49
  • 黄金時代 / 49
  • 「センス・オヴ・ユーモア」の運命 / 53
  • 文学的伝統 / 56
  • 心情の狂気と頭脳の狂気 / 59
  • 復活 / 64
  • 第五章 世界のユーモアのすべて / 71
  • 言葉と実体との出会い / 71
  • 言葉の内容 / 72
  • ユーモアの成熟期 / 76
  • 第二部 実体 / 81
  • 第六章 ユーモアの弁証法 / 81
  • 主知主義者と主情主義者 / 81
  • 否定と肯定 / 93
  • 第七章 ユモリスティックな逆説 / 103
  • 自明なことの本質 / 103
  • アイロニーの誕生 / 105
  • アイロニーの修辞学 / 109
  • 演劇的なアイロニー / 113
  • ユーモリストの迫害 / 117
  • 第八章 ユモリスティックな跳ね上がり / 123
  • 安心の獲得 / 123
  • 共感の獲得 / 126
  • 社会参加の獲得 / 130
  • 超越性の獲得 / 133
  • 結語 存在の技術 / 139
  • 訳者あとがき / 141

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ユーモア
著作者等 Escarpit, Robert
蜷川 親善
ロベール・エスカルピ
書名ヨミ ユーモア
書名別名 Yumoa
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1961
ページ数 144p
大きさ 18cm
ISBN 4560052964
NCID BN05058080
BA43489904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61001960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想