社会政策原理

大河内一男 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 社會政策の槪念 / p1
  • 第一節 社會政策といふ言葉の意味について / p1
  • 第二節 社會政策槪念の發展 (一) / p11
  • 第三節 社會政策槪念の發展 (二) / p38
  • 第四節 わが國に於ける若干の社會政策槪念 / p73
  • 第二章 社會政策と資本制經濟 / p93
  • 第一節 經濟政策と社會政策 / p93
  • 第二節 資本制經濟と「勞働力」 / p110
  • 第三節 「勞働力」の保全とその意義 / p130
  • 第四節 「勞働力」と勞働者 / p148
  • 第三章 社會政策の對象とその主體 / p163
  • 第一節 對象としての「勞働力」 / p163
  • 第二節 社會政策の主體 / p190
  • 第四章 社會政策とそのイデオロギー / p224
  • 第一節 社會政策と自由主義 / p224
  • 第二節 社會改良主義 / p250
  • 第三節 社會主義と社會政策 / p260
  • 第四節 社會政策に於ける理論と實踐 / p265
  • 第五章 社會政策の構造と體系 / p278
  • 第一節 勞働者保護 / p278
  • 第二節 社會保險 / p292
  • 第三節 失業對策 / p304
  • 第四節 勞働者組織をめぐる社會政策 / p317

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会政策原理
著作者等 大河内 一男
書名ヨミ シャカイ セイサク ゲンリ
書名別名 Shakai seisaku genri
シリーズ名 勁草全書
出版元 勁草書房
刊行年月 1951
ページ数 330p
大きさ 19cm
NCID BN05044596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51000418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想