文体論 : ことばのスタイル

ピエール・ギロー 著 ; 佐藤信夫 訳

[目次]

  • 目次
  • はじめに 文体と文体論 / p7
  • 第一章 修辞学 / p13
  • 書く技法 / p14
  • ジャンル / p15
  • 文体 / p20
  • あや / p23
  • 構文 / p26
  • 修辞学の位置と限界 / p28
  • 第二章 現代文体論のみなもと / p34
  • ことばと文体の新しい考えかた / p34
  • 修辞学の衰退 / p37
  • 歴史的文体論と文体の概念 / p41
  • 観念論学派と文体の概念 / p44
  • ソシュール学派と文体の概念 / p45
  • 二種類の文体論 / p47
  • 第三章 記述的文体論すなわち表現の文体論 / p51
  • 表現の文体論 / p51
  • バイイの文体論 / p55
  • バイイの文体論の拡張 / p60
  • 表現の音韻論 / p63
  • 表現の形態論 / p66
  • 表現の統辞論 / p68
  • 表現の意味論 / p71
  • 表現の文体論:結論 / p73
  • 第四章 発生的文体論すなわち個人の文体論 / p76
  • 文体批評 / p76
  • 観念論的な文体論:レオ・シュピッツァー / p80
  • レオ・シュピッツァーの周囲 / p88
  • ソシュール派の文体批評 / p91
  • 発生的文体論の成果 / p96
  • 第五章 さまざまの問題 / p101
  • 特定言語論 / p101
  • 構文の文体論 / p106
  • 文体と文章体 / p109
  • 文芸批評 / p114
  • テキスト説明 / p118
  • 言語と思考 / p119
  • 共時態と通時態 / p120
  • 比較文体論 / p122
  • 文体論と統計学 / p122
  • むすび 文体論の任務 / p125
  • 文体の概念のいろいろ / p125
  • 文体の類型論 / p127
  • 機能的文体論 / p131
  • 文体批評 / p134
  • 文献一覧 / p7
  • 索引 / p2

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文体論 : ことばのスタイル
著作者等 Guiraud, Pierre
佐藤 信夫
ピエール・ギロー
書名ヨミ ブンタイロン : コトバ ノ スタイル
書名別名 Buntairon
出版元 白水社
刊行年月 1959
版表示 6版
ページ数 135p
大きさ 18cm
ISBN 4560052581
NCID BN05022389
BN12845926
BN15054009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59002535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想