探偵小説のたのしみ

植草甚一 著

[目次]

  • 一九六〇年前後の推理小説の状況
  • 犯罪小説の新しい波
  • 「ニューズウィーク」誌の書評から
  • オフ・ビート・スリラーについて
  • ベルソハルト・ボルゲとアンリ・トマ
  • 「スカーレット・ボーイ」という怪談
  • サイモン・トロイとの出会いから
  • 英米で注目されだしたフランスの推理小説
  • 四百冊以上もミステリーを書いたジョン・クリーシー
  • いくら読んでも終わらないスリラー〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 探偵小説のたのしみ
著作者等 植草 甚一
書名ヨミ タンテイ ショウセツ ノ タノシミ
シリーズ名 植草甚一スクラップ・ブック 31
出版元 晶文社
刊行年月 1979.8
版表示 新装版
ページ数 342p
大きさ 19cm
ISBN 4794925913
NCID BA73569376
BN04984723
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
79028901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想