超音波スペクトロスコピー  応用篇

御子柴宣夫, 生嶋明 共編

超音波スペクトロスコピーは、超低周波域から超高周波域にわたる広い範囲での超音波技術の発展に伴い、物性研究はもとより、新しい材料評価法、新材料開発、医療用など、幅広い分野で応用されている。本書は、「基礎編」で解説した音波物性の基本的知識をもとに、超音波のもつユニークな性質が各種分野でどのように応用されているかを、具体的に解説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 弾性波材料
  • 2 各種のトランスデューサ
  • 3 弾性表面波
  • 4 音響光学効果
  • 5 音響電気効果とそのデバイス
  • 6 光音響分光法
  • 7 超音波顕微鏡
  • 8 超音波による非破壊検査
  • 9 医用超音波
  • 10 強力超音波

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超音波スペクトロスコピー
著作者等 和田 八三久
御子柴 宣夫
生嶋 明
書名ヨミ チョウオンパ スペクトロスコピー
書名別名 Chouonpa supekutorosukopi
巻冊次 応用篇
出版元 培風館
刊行年月 1990.12
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4563021989
NCID BN0498010X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91016569
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想