レモンジュースの雨 : 地球環境と日本の役割

読売新聞地球環境取材班 著

アマゾンの熱帯雨林から北極圏まで、世界28か国を直接取材。地球をおおう環境破壊の現状と、「環境テロリスト」と指弾されている日本がこれからとるべき行動を提示した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 地球に何が起こっているのか(消える熱帯雨林
  • ヒマラヤの森林破壊
  • コメとオゾン層 ほか)
  • 第2部 世界の新しい動き(デュポン社のフロン全廃
  • CO〓2削減への歯車
  • 廃棄物10年目のツケ ほか)
  • 第3部 地球環境と日本の役割(土に戻るプラスチック
  • 南洋材の行き先は日本
  • コピー用紙と割りばし ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レモンジュースの雨 : 地球環境と日本の役割
著作者等 読売新聞地球環境取材班
読売新聞社
書名ヨミ レモン ジュース ノ アメ
出版元 築地書館
刊行年月 1990.6
ページ数 276p
大きさ 19cm
ISBN 4806710849
NCID BN0496751X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90041391
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想