ローエングリン

アッティラ・チャンパイ, ディートマル・ホラント 編

[目次]

  • 1 素材に関して
  • 2 作品の成立と初演
  • 3 ワーグナーによる注釈
  • 4初期の受容
  • 5 ハインリヒ・マンとトーマス・マンによる<ローエングリン>について
  • 4 現代における文学的受容

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローエングリン
著作者等 Csampai, Attila
Holland, Dietmar
宇野 道義
高木 卓
チャンパイ アッティラ
ホラント ディートマル
三瓶 憲彦
山地 良造
西久保 康博
書名ヨミ ローエングリン : ワーグナー
書名別名 Lohengrin

ワーグナー

Roengurin
シリーズ名 名作オペラブックス 31
出版元 音楽之友社
刊行年月 1990.7
ページ数 429p
大きさ 19cm
ISBN 4276375312
NCID BN04931501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90055277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想