円珍

佐伯有清 著

天台座主智証大師円珍の生涯を克明にたどった初の詳細な伝記。当時の政治情況の中で多くの人びととかかわって行動する円珍の姿や唐での留学僧円載との相克を新たな視点から描く興味あふれる叙述。率直、かつ強烈に諸宗派や僧侶の動向を諸著述で批判する姿勢と終生経典の蒐集と校勘につとめたひたむきな人間像に魅せられないではいられないであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人唐以前
  • 人唐準備
  • 人唐行歴
  • 帰国以後
  • 渉猟経典

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 円珍
著作者等 佐伯 有清
書名ヨミ エンチン
書名別名 Enchin
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1990.7
版表示 新装版
ページ数 308p
大きさ 19cm
ISBN 4642051929
NCID BN04917395
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90045103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想