社会体系論 : 現代社会学の基本的課題

西村勝彦 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 社会体系論序説 / p9
  • 第一節 社会体系論の課題 / p9
  • 第二節 体系の概念 / p21
  • 第三節 社会体系論の展開 / p46
  • 第四節 社会体系の研究方法 / p62
  • 第五節 綜括 / p74
  • 第二章 行為理論の展開 / p91
  • 第一節 行為の概念 / p91
  • 第二節 行為のフレーム・リファレンス / p99
  • 第三節 行為図式の展開 / p106
  • 第四節 社会的行為と役割の問題 / p117
  • 第五節 綜括 / p128
  • 第三章 社会体系の諸問題 / p137
  • 第一節 社会体系の構造 / p137
  • 第二節 逸脱的行動と社会統制 / p153
  • 第三節 社会体系における観念および象徴の問題 / p162
  • 第四節 社会体系と社会成層 / p175
  • 第五節 社会体系と社会変動 / p186
  • 第四章 社会体系論の批判と克服 / p197
  • 第一節 社会体系論克服の方向 / p197
  • 第二節 社会体系論と現実認識 / p207
  • 第三節 二つの社会体系論 / p218
  • 第四節 むすび-わが国社会学の課題 / p223
  • 参考文献 / p230
  • 事項索引・人名索引 / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会体系論 : 現代社会学の基本的課題
著作者等 西村 勝彦
書名ヨミ シャカイ タイケイロン : ゲンダイ シャカイガク ノ キホンテキ カダイ
出版元 酒井書店
刊行年月 1957
ページ数 251p
大きさ 22cm
NCID BN04906322
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57011433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想