社会心理学の基底 : 態度の心理学

島田一男 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき / p1
  • 第一章 心理学における態度概念 / p11
  • 第一節 態度概念の歴史 / p11
  • 一 実験心理学における態度 / p12
  • 二 精神分析学の影響 / p14
  • 三 文化人類学と態度 / p17
  • 四 社会学における態度 / p19
  • 五 現代心理学における態度 / p22
  • 第二節 態度概念の規定 / p26
  • 注および引用文献 / p32
  • 第二章 社会行動と態度 / p37
  • 第一節 社会行動の基礎過程 / p37
  • 一 行動の動機 / p38
  • 二 文化と動機 / p48
  • 第二節 動機と態度 / p55
  • 第三節 情操と態度 / p61
  • 第四節 人格特性と態度 / p64
  • 第五節 信念-価値体系、役割-態度、自己態度 / p69
  • 一 信念-価値体系 / p69
  • 二 役割-態度、自己態度 / p74
  • 注および引用文献 / p80
  • 第三章 態度の測定法 / p87
  • 第一節 態度測定の可能性 / p87
  • 第二節 尺度化法による測定法 / p90
  • 一 等現間隔法 / p90
  • 二 リカート法 / p97
  • 三 尺度分析法と強度分析法 / p101
  • 四 潜在構造分析法 / p107
  • 第三節 任意的尺度による測定法 / p110
  • 一 ポイント尺度 / p110
  • 二 相対的品等法 / p111
  • 三 絶対的品等法 / p113
  • 四 社会的距離法 / p113
  • 五 意見調査法 / p114
  • 第四節 間接的測定法 / p115
  • 一 投射的タイプの測定 / p116
  • 二 深層面接による測定 / p117
  • 引用文献 / p125
  • 第四章 態度の構造 / p127
  • 第一節 態度間構造 / p127
  • 第二節 態度内構造 / p133
  • 一 認識的側面 / p133
  • 二 情緒的側面 / p135
  • 三 評価・予期的側面 / p136
  • 注および引用文献 / p138
  • 第五章 態度変容 / p141
  • 第一節 コミュニケーションと態度変容 / p141
  • 第二節 広告・宣伝と大衆説得 / p147
  • 一 広告・宣伝・PR / p147
  • 二 購売行動の心理 / p149
  • 三 広告・宣伝と大衆説得 / p155
  • 第三節 態度同調と流行 / p158
  • 一 態度同調 / p158
  • 二 流行と同調 / p161
  • 三 態度同調の基礎 / p165
  • 注および引用文献 / p167
  • 第六章 態度の諸相 / p171
  • 第一節 偏見 / p171
  • 一 偏見研究へのアプローチ / p174
  • 二 偏見の固定性・持続性 / p178
  • 三 偏見の機能 / p181
  • 四 偏見を決定する諸要因 / p184
  • 五 日本における偏見の研究 / p193
  • 第二節 世論 / p199
  • 一 世論と世論過程 / p199
  • 二 世論の形成-その集団規定性 / p202
  • 三 世論の操作と態度変容 / p207
  • 四 キャンペーン放送と世論 / p213
  • 五 世論操作への抵抗の問題 / p217
  • 注および引用文献 / p224
  • 第七章 国民性・民族性・地域性 / p229
  • 一 国民性・民族性・地域性の概念-文化とパーソナリティ / p231
  • 二 国民性・民族性・地域性の研究法 / p235
  • 三 日本の国民性研究 / p244
  • 注および引用文献 / p252
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会心理学の基底 : 態度の心理学
著作者等 島田 一男
書名ヨミ シャカイ シンリガク ノ キテイ : タイド ノ シンリガク
書名別名 Shakai shinrigaku no kitei
出版元 大日本図書
刊行年月 1963
ページ数 257p
大きさ 22cm
NCID BN0490532X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64002085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想