消費需要の予測 : 1929-70年のアメリカ経済

H.S.ハウタッカー, L.D.テイラー 著 ; 黒田昌裕, 西川俊作, 辻村江太郎 訳

[目次]

  • 目次
  • 日本版への序文 / p3
  • 序文 / p5
  • 序章 / p13
  • 第1章 経済学的背景 / p19
  • I 時系列分析:一般的考察 / p20
  • II 時系列分析:動学モデル / p23
  • III 動学モデルの離散型近似 / p27
  • IV 過剰識別の問題 / p38
  • V 動学モデルの特殊ケース / p42
  • VI 別の動学モデル / p45
  • 第2章 資料と変数 / p49
  • I 分析に使用した変数 / p52
  • II 1人当たり額使用について / p54
  • 第3章 推定と予測の問題 / p59
  • I 予測値の分散 / p60
  • II 自己相関の問題 / p63
  • III 三回最小自乗法による予測 / p66
  • IV 予測のモンテカルロ実験 / p69
  • V 合計問題 / p77
  • 第4章 需要方程式と支出の細分類費目別予測結果(pp.9~11の支出費目リストを参照) / p83
  • 第5章 需要方程式の検討 / p183
  • I 計測結果一覧 / p183
  • II 1970年の予測値一覧 / p189
  • III 1962年および63年の個人消費支出 / p197
  • IV ヨーロッパの予測値との比較 / p207
  • 第6章 総消費と貯蓄の動学 / p213
  • I 基本動学モデルの総消費への応用 / p213
  • II 恒常所得仮説と基本動学モデル / p221
  • III 非償却資産取得としての貯蓄 / p225
  • IV 貯蓄と人口の効果 / p231
  • V 合衆国の方程式による予測成績 / p234
  • VI 結論と1970年の予測 / p237
  • 第7章 評価 / p239
  • I 経験的な結果 / p239
  • II 1970年の予測 / p246
  • III 計量経済学の手法面の成果 / p247
  • 資料出所 / p249
  • 参考文献 / p251
  • 訳者あとがき / p255
  • 索引 / p257

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 消費需要の予測 : 1929-70年のアメリカ経済
著作者等 Houthakker, Hendrik S
Houthakker, Hendrik S.
Taylor, Lester D
西川 俊作
辻村 江太郎
黒田 昌裕
L.D.テイラー
H.S.ハウタッカー
書名ヨミ ショウヒ ジュヨウ ノ ヨソク : 1929 70ネン ノ アメリカ ケイザイ
出版元 勁草書房
刊行年月 1968
ページ数 266p
大きさ 22cm
NCID BN04871895
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想