新日本古典文学大系  47

佐竹昭広 ほか編

南北朝内乱から戦国時代へ。歴史の転換期にあって和歌の世界もまた大きな変貌をとげていく。鬱鬱と人間としての苦悩を詠む兼好、なだらかな詠風に知的な発想を覗かせる頓阿、イメージ世界の詩人正徹、当代きっての文化人一条兼良・三条西実隆・細川幽斎など、時代の独自性と近世への道筋をつたえる多彩な歌人群。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 兼好法師集
  • 慶運百首
  • 後普光園院殿御百首
  • 頓阿法師詠
  • 永享5年正徹詠草
  • 永享9年正徹詠草
  • 宝徳2年11月仙洞歌合
  • 寛正百首
  • 内裏着到百首
  • 再昌草
  • 玄旨百首

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新日本古典文学大系
著作者等 久保田 淳
伊藤 敬
佐竹 昭広
佐藤 恒雄
川平 ひとし
林 達也
樋口 芳麻呂
片山 享
稲田 利徳
荒木 尚
近藤 潤一
書名ヨミ シン ニホン コテン ブンガク タイケイ
書名別名 中世和歌集. 室町篇

Shin nihon koten bungaku taikei
巻冊次 47
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.6
ページ数 526, 43p
大きさ 22cm
ISBN 4002400476
NCID BN04861803
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90047090
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
中世和歌集. 室町篇 伊藤敬 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想