西鶴論攷

浅野晃 著

[目次]

  • 作家西鶴・実像へのアプローチ
  • 西鶴と歌舞伎・浄瑠璃-浮世草子の場の形成
  • 仮名草子と浮世草子
  • 『好色一代男』の世界
  • 『一代男』の中の俳人-梵益・桂葉・重当・福富
  • 「亭の遠眼鏡」考-『一代男』巻一の三の原拠と表現
  • 西鶴の遍歴小説と民間芸能-『好色一代男』の場合
  • 『一代男』と『諸艶大鑑』との間
  • 『椀久一世の物語』と『西鶴諸国はなし』-方法と主題
  • 『好色一代男』と『好色一代女』
  • 『一代女』の構成
  • 『男色大鑑』の主題
  • 西鶴武家物の方法と主題
  • 『本朝二十不孝』から『日本永代蔵』へ
  • 経済小説の光と影-『日本永代蔵』論
  • 『日本永代蔵』以降
  • 西鶴その後-西鶴享受史
  • 秋成と西鶴
  • 青果と西鶴
  • 2つの悪所と西鶴
  • 遊里と西鶴
  • 西鶴とみちのく
  • 西鶴をめぐるみちのくの文人たち
  • 西鶴が描いた人間たち
  • 西鶴の語彙
  • 西鶴の用字

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西鶴論攷
著作者等 浅野 晃
書名ヨミ サイカク ロンコウ
出版元 勉誠社
刊行年月 1990.5
ページ数 584, 8p
大きさ 22cm
ISBN 458501005X
NCID BN04857475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91045687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想