青銅の基督

長与善郎 著

切支丹宗徒迫害が苛酷をきわめた時代の長崎の物語。年若い南蛮鋳物師が役人の要請で踏絵用のキリスト像を造るが、余りにも気高さをもつ出来栄えであったため悲劇を招く。遊里に親しむような若者にそれほどの傑作を生ませたものは何か。主人公、殉教の信徒、遊女などを通じて、張りつめた人間の精神がもつ美しさを明快に描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 青銅の基督
著作者等 長与 善郎
書名ヨミ セイドウ ノ キリスト
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1971
版表示 改版.
ページ数 115p
大きさ 15cm
ISBN 4003106113
NCID BA44280407
BN00940191
BN01977594
BN04855618
BN08372241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75007492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想