万葉学論攷 : 松田好夫先生追悼論文集

松田好夫先生追悼論文集編集委員会【編】

[目次]

  • 歌の作者
  • 上代に於ける詩と歌
  • 古代抒情詩の誕生-その歴史的基盤の普遍性
  • 美篭と美夫君志
  • 万葉集巻一巻頭歌の解釈
  • 弩牙-『万葉集』三番歌の表現をめぐって
  • 「御船西征」の背景-八番歌成立をめぐって
  • 標結へ我が夫
  • 憶良磐代歌
  • 泣沢の神社に祈る-二〇二番歌の解釈
  • 海辺挽歌考-狭〓@4AF3島・神島挽歌の風土的側面
  • 赤人の《芸》-「登神岳作歌」をめぐって
  • 万葉集巻七『古集』の範囲
  • 人麻呂歌集略体歌の七夕歌-使者を求めて
  • 「『行靡闕矣』考」続貂
  • 里人のわれに告ぐらく-その解釈の典拠をめぐって
  • 固有名詞にかかる枕詞-記紀歌謡と東歌
  • 万葉集巻十四「防人歌」の編纂
  • 越中国風-万葉集巻第十六小歌群の考察
  • 大伴坂上大嬢来越私見-「荊波の里に宿借り…」の解をめぐって
  • 万葉・新嘗会歌群考
  • 家持の秋歌-天平勝宝6年秋野歌
  • 防人歌研究の諸問題
  • 難波の港津について
  • 初期万葉歌の記定-「哉」字の用法から
  • 人麻呂と哭泣
  • カムナビ考
  • 叩叩ねもころ考
  • 「神にしませば」と「神ながら」-人麻呂の表現への視点
  • 「おくのほそ道」と万葉
  • 松田好夫先生年譜及び業績

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉学論攷 : 松田好夫先生追悼論文集
著作者等 松田好夫先生追悼論文集編集委員会
美夫君志会
書名ヨミ マンヨウガクロンコウ : マツダヨシオセンセイツイトウロンブンシユウ
出版元 続群書類従完成会
刊行年月 1990.4.30
ページ数 611p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN04854182
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想