女流日記文学講座  第2巻 (蜻蛉日記)

石原昭平 ほか編

時代を撃つウィメンズ・ダイアリー。王朝貴族の女性が、恋愛・結婚・離別の半生を告白的に綴る。始めての女性による日記で、我国固有の日記文学の嚆矢。その本質と魅力を多角的に究明。始めての女流日記文学講座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 女流日記文学における『蜻蛉日記』の位置
  • 『蜻蛉日記』の特質
  • 『蜻蛉日記』前史
  • 『蜻蛉日記』の日記的本性
  • 『蜻蛉日記』の成立
  • 『蜻蛉日記』の主題をめぐって
  • 『蜻蛉日記』の構造
  • 『蜻蛉日記』の和歌と表現
  • 『蜻蛉日記』の時間表現
  • 『蜻蛉日記』の意識構造
  • 『蜻蛉日記』の自照性と物語性
  • 『蜻蛉日記』の散文表現と文体
  • 『蜻蛉日記』の夢と信仰
  • 右大将道綱母の結婚と人生
  • 右大将道綱母の歌人としての交遊
  • 右大将道綱母論
  • 『蜻蛉日記』の世界への窓
  • 『蜻蛉日記』研究の展望と問題点
  • 『蜻蛉日記』参考文献

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女流日記文学講座
著作者等 伊藤 博
古賀 典子
吉野 瑞恵
増田 繁夫
大倉 比呂志
守屋 省吾
宮崎 荘平
小町谷 照彦
川名 淳子
川村 裕子
武者小路 辰子
津本 信博
深沢 徹
渡辺 久寿
石原 昭平
石坂 妙子
篠塚 純子
西沢 正史
野村 精一
高野 晴代
水野 隆
石原昭平ほか
書名ヨミ ジョリュウ ニッキ ブンガク コウザ
書名別名 蜻蛉日記

Joryu nikki bungaku koza
シリーズ名 蜻蛉日記
巻冊次 第2巻 (蜻蛉日記)
出版元 勉誠社
刊行年月 1990.6
ページ数 363p
大きさ 20cm
ISBN 4585010122
NCID BN04851581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91047187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想