小児リハビリテーション  1 (脳性麻痺)

岩倉博光 ほか編

[目次]

  • 第1章 医学の進歩と疾病像、概念の変化-脳性麻痺療育の具体的展開にかかわってきた立場から
  • 第2章 脳性麻痺の早期診断、早期治療上の問題点
  • 第3章 脳性麻痺の長期予後
  • 第4章 全身管理のための基礎知識
  • 第5章 乳幼児期の療育指導-就学まで
  • 第6章 思春期以降の脳性麻痺の医学的問題点-思春期以降の機能低下とその対策
  • 第7章 整形外科治療の意義と実際
  • 第8章 重症心身障害児の管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小児リハビリテーション
著作者等 土肥 信之
岩倉 博光
岩谷 力
高橋 孝文
書名ヨミ ショウニ リハビリテーション
書名別名 脳性麻痺
シリーズ名 臨床リハビリテーション
巻冊次 1 (脳性麻痺)
出版元 医歯薬
刊行年月 1994.7
ページ数 240p
大きさ 22cm
ISBN 4263216873
NCID BN04849386
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95012802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想