戦後日本の経済

A.ディンケヴィッチ 著 ; 小野義彦 訳

[目次]

  • 目次
  • 著者のことば
  • 序章 / p7
  • 戦後の国際情勢と日本 / p7
  • 日米間の諸矛盾 / p15
  • 第一章 戦後の財閥 / p25
  • アメリカの「反独占」政策 / p25
  • 財閥の復活-銀行の役割 / p35
  • 戦後の生産の集積と資本の集中 / p44
  • 第二章 日本におけるアメリカの経済的膨脹の方法 / p51
  • アメリカの膨脹政策と日本独占資本 / p51
  • アメリカの対日経済・軍事援助 / p60
  • 特需と外貨への依存 / p65
  • 「技術援助」 / p71
  • 株式取得と対日本投資 / p73
  • 日本とアメリカの独占資本間の矛盾 / p76
  • 第三章 日本の工業 / p88
  • 戦後の諸問題 / p88
  • 各工業部門の発展過程 / p101
  • 内在する諸矛盾 / p114
  • 第四章 戦後の農地改革と農業生産 / p122
  • 農地改革とその意義 / p122
  • 改革とその諸結果 / p128
  • 農業構造の変化 / p141
  • 第五章 外国貿易 / p150
  • 日本経済と貿易 / p150
  • 貿易拡大の諸矛盾 / p159
  • 東南アジアへの膨脹意図 / p170
  • 日ソ・日中貿易の意義 / p175
  • 第六章 国家財政 / p183
  • 戦後の財政 / p183
  • 大衆収奪の財政政策 / p186
  • 国家予算と独占資本 / p199
  • 第七章 日本の労働者階級の状態 / p204
  • 戦後の労働者階級の状態の変化 / p204
  • 戦後の賃金問題 / p210
  • 極貧階層-農業労働者と失業者 / p217
  • 生活状態の変化 / p221
  • 付録 日本におけるデフレーション / p230
  • 付録2 日本における外国資本について / p254
  • 〔解説〕 最近のソヴェトの日本経済研究と帝国主義的矛盾の発展について / p262

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 戦後日本の経済
著作者等 Dinkevich, A. I.
小野 義彦
A.ディンケヴィッチ
書名ヨミ センゴ ニホン ノ ケイザイ
書名別名 Sengo nihon no keizai
出版元 合同出版社
刊行年月 1959
ページ数 282p
大きさ 19cm
NCID BN04844655
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59009126
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想