気管支喘息 : カルシウムイオンとサイクリックAMP

黒沢元博, 岡山吉道 著

本書は、気管支喘息における主要標的臓器である気道平滑筋と主要エフェクター細胞である肥満細胞における細胞内情報伝達機構に関し、サイクリックAMPとカルシウムイオンを取り上げ、最近の知見を著者らの研究成果をも含め、紹介するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 気道平滑筋とカルシウムイオン
  • 2 気道平滑筋とサイクリックAMP
  • 3 肥満細胞とカルシウムイオン
  • 4 肥満細胞とサイクリックAMP

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 気管支喘息 : カルシウムイオンとサイクリックAMP
著作者等 岡山 吉道
黒沢 元博
書名ヨミ キカンシ ゼンソク
出版元 メディカルレビュー社
刊行年月 1990.2
ページ数 112p
大きさ 21cm
ISBN 4943969682
NCID BN04837886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91016543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想