産業的中産者と前期的資本 : 近代資本主義の主体形成に関する研究

田中豊喜 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 封建制社会の基礎構造とその崩壊 / p1
  • 第一節 封建制社会の政治的・社会的構造 / p1
  • 第二節 封建制社会の経済的構造 / p15
  • 第三節 封建制地代の諸形態 / p25
  • 第四節 封建制社会の解体過程 / p34
  • 第二章 近代資本主義の歴史的源泉 / p55
  • 第一節 近代資本主義の歴史的範疇 / p55
  • 第二節 近代産業資本の主体的源泉 / p67
  • 第三節 近代産業資本の形成過程 / p90
  • 第三章 自営農民とその形態 / p101
  • 第一節 自営農民の歴史的規定 / p101
  • 第二節 イギリス・ヨーマンとその周辺 / p115
  • 第四章 マニュファクチュアの展開 / p133
  • 第一節 自己生産段階における家内工業 / p133
  • 第二節 顧客生産段階における手工業 / p137
  • 第三節 前資本制的単純商品生産とその支配 / p142
  • 第四節 協業もしくは資本制的単純協業 / p154
  • 第五節 マニュファクチュアとその諸形態 / p160
  • 第六節 資本制的家内労働 / p173
  • 第七節 工場制工業の展開 / p178
  • 第五章 前期的資本とその役割り / p183
  • 第一節 前期的資本の諸形態 / p183
  • 第二節 前期的資本の双児的関係 / p200
  • 第三節 前期的資本の歴史的役割り / p205
  • 第四節 前期的資本の生産支配とマニュファクチュア転成 / p214
  • 第六章 資本主義的精神 / p229
  • 第一節 資本主義的精神の生成 / p229
  • 第二節 資本主義的精神における営利欲 / p237
  • 補論一 徳川幕藩体制-日本型封建制再編成 / p255
  • 第一節 徳川幕藩体制の本質 / p255
  • 第二節 織豊政権の歴史的意義 / p260
  • 第三節 徳川幕藩体制の成立 / p279
  • 補論二 本百姓-日本型自営農民 / p293
  • 第一節 商業的農業の展開とその限界 / p293
  • 第二節 本百姓の身分構造 / p312
  • 補論三 町人資本-日本型前期的資本 / p329
  • 第一節 町人層の抬頭 / p329
  • 第二節 米取扱資本としての蔵元・掛屋・札差 / p343
  • 第三節 問屋資本・仲買資本とその諸形態 / p354

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 産業的中産者と前期的資本 : 近代資本主義の主体形成に関する研究
著作者等 田中 豊喜
書名ヨミ サンギョウテキ チュウサンシャ ト ゼンキテキ シホン : キンダイ シホン シュギ ノ シュタイ ケイセイ ニ カンスル ケンキュウ
出版元 泉文堂
刊行年月 1962
ページ数 373p
大きさ 22cm
NCID BN04828535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62005550
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想