NTIAテレコム2000 : 21世紀に向けての米国電気通信政策

海外電気通信政策研究会 訳

米国電気通信政策の実情と将来展望がわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 電気通信・情報政策の重要課題(概要
  • 結論と勧告の要約
  • ロストウ報告語の20年間
  • 今後20年間の展望
  • 西暦2000年における電気通信インフラストラクチャと「ユニバーサル情報サービス」
  • ルーラル地域における電気通信・情報サービスの確保
  • 電気通信による教育、医療、政府サービス等の提供
  • 電気通信・情報サービス市場における国力の保持
  • 情報時代におけるプライバシー、情報流通および知的所有権の保護
  • 西暦2000年におけるテレビ、CATVおよびラジオ放送西暦2000年におけるテレビ、CATVおよびラジオ放送
  • 西暦2000年における国際・国内政策の策定)
  • 第2部 電気通信・情報分野の調査(市内通信網
  • 長距離通信網
  • 光ファイバ
  • 宇宙通信・情報システム
  • 陸上移動無線サービス
  • 通信網機器および宅内機器
  • 連邦政府による電気通信の使用
  • 郵便サービス
  • 情報サービス
  • 電子バンキング・金融サービス
  • 商業放送テレビ
  • 商業ラジオ放送
  • CATV
  • 公共放送
  • 映画フィルムおよびビデオ産業
  • 消費者向け電子機器
  • ルーラル地域における通信と情報)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 NTIAテレコム2000 : 21世紀に向けての米国電気通信政策
著作者等 United States. National Telecommunications and Information Administration
アメリカ合衆国商務省
海外電気通信政策研究会
郵政省通信政策局
書名ヨミ エヌティーアイエイ テレコム ニセン
書名別名 NTIA telecom 2000

Enutiaiei terekomu nisen
出版元 電気通信協会
刊行年月 1990.2
ページ数 320p
大きさ 21cm
ISBN 4871880737
NCID BN04795447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90051906
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想