呼吸不全の臨床と生理

諏訪邦夫 著

[目次]

  • 1 急性呼吸不全とは
  • 2 呼吸不全の治療総論
  • 3 呼吸不全の臨床疾状と病態生理
  • 4 検査所見と病態生理
  • 5 気道確保
  • 6 酸素療法
  • 7 人工呼吸
  • 8 術後の呼吸不全と人工呼吸
  • 9 COLD患者の人工呼吸治療
  • 10 「悪循環」としてみる呼吸不全
  • 11 呼吸管理のシステム化
  • 12 呼吸性アシドーシス
  • 13 人体における酸素の役割とハイポキシア
  • 14 酸素中毒
  • 15 呼吸不全と呼吸筋
  • 16 ARDSの化学と生化学
  • 17 ARDSの発生・進行の機序と体液の反応
  • 付(呼吸管理と血液ガス学習プログラム
  • 「圧」の表示とSI単位について
  • 参考文献)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 呼吸不全の臨床と生理
著作者等 諏訪 邦夫
書名ヨミ コキュウ フゼン ノ リンショウ ト セイリ
出版元 中外医学社
刊行年月 1995.1
版表示 改訂3版.
ページ数 269p
大きさ 26cm
ISBN 4498030133
NCID BN04793102
BN11936221
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95080147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想