パソコン分子シミュレーション : 分子動力学実験入門

河村雄行 著

[目次]

  • 1 分子シミュレーション-無機凝集体科学との関連
  • 2 分子動力学法-相互作用モデルと計算アルゴリズム
  • 3 分子動力学実験装置-パソコンの能力と使い方
  • 4 分子動力学実験の実際-プログラムの使い方と計算例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パソコン分子シミュレーション : 分子動力学実験入門
著作者等 河村 雄行
書名ヨミ パソコン ブンシ シミュレーション
書名別名 Pasokon bunshi shimyureshon
出版元 海文堂
刊行年月 1990.6
ページ数 141p
大きさ 21cm
ISBN 4303716200
NCID BN04788554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90041254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想