マーシャル・プラン : 自由世界の命綱

永田実 著

マーシャル・プランは単なる米国の戦後欧州復興援助のことでなく、戦後の世界秩序を作る大戦略であった。ペレストロイカと東欧の民主革命、欧州統合とドイツ統一、ヤルタ体制の崩壊と冷戦の終焉、そして日本はどう変わるか。いま世界は戦後最大の転換期にある。激動の現代を読み解く上で、マーシャル・プランとその時代はまたとないケース・スタディを提供してくれる。それはまた、経済大国日本の明日を考える上の指針ともなる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マーシャル・プランの登場(冷戦の始まりのなかで-成立前史
  • 欧州へ投げられた命綱
  • 米外交の金字塔)
  • マーシャルの遺産-明日への指針(巻き戻す「冷戦」のフィルム
  • 転換期に問われる日本の価値)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マーシャル・プラン : 自由世界の命綱
著作者等 永田 実
書名ヨミ マーシャル プラン
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1990.5
ページ数 255p
大きさ 18cm
ISBN 4121009711
NCID BN04750846
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90052668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想