聖杯の神話

ジャン・フラピエ [著] ; 天沢退二郎 訳

<聖杯の神話>についてと同時に、12世紀フランスの作家クレチアン・ド・トロワの『ペルスヴァル物語あるいは聖杯の物語』についての入門書兼専門書。レヴィ=ストロースが「見事な著作」と呼んだ中世研究の名著の、かつて師事した訳者による訳業。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『聖杯の物語』とは何か<グラアル>という語の意味
  • 第2章 『聖杯の物語』以後 12・13世紀における聖杯文学概観
  • 第3章 『聖杯の物語』文献要覧
  • 第4章 偽作プロローグ-『釈義』および『ブリオカドランのプロローグ』第5章 『聖杯の物語』のプロローグ
  • 第6章 『聖杯の物語』の構造について
  • 第7章 ペルスヴァルの冒険
  • 第8章 聖杯神話の起源、および『聖杯の物語』における驚異的オブジェの象徴性
  • 第9章 ゴーヴァンの冒険
  • 結論にかえて
  • 補遺 『聖杯の物語』における八音綴の駆使

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖杯の神話
著作者等 Frappier, Jean
天沢 退二郎
フラピエ ジャン
書名ヨミ セイハイ ノ シンワ
書名別名 Chrétien de Troyes et le mythe du graal. 2[e] éd
シリーズ名 筑摩叢書 340
出版元 筑摩書房
刊行年月 1990.5
ページ数 355p
大きさ 19cm
ISBN 4480013407
NCID BN04747284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90043497
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想