ヒロシマ・死者たちの声

石川逸子 著

一瞬の光の中に吸いこまれていった少女、少年、父、母たちの叫び、祈り、そして…。いまなお聞こえる無言のメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 千鳥ヶ淵で
  • 少女たち
  • 無知に気づいた日
  • ゆうかりの下で-原邦彦の生涯
  • 野の花のように-「夏の花」の一少女に
  • 地の女性たち(ひたすらに鳩を飛ばして 栗原貞子
  • ヒロシマに歳はないんよ 佐伯敏子
  • アオギリと生きる 沼田鈴子
  • 正田篠枝との交流 月尾菅子
  • 限りもあらねこの白き蝶 歌集「沖縄」の桃原邑子)
  • 会えなかったひと-荒木チカ
  • オー!グランドマザー!
  • パゴタ公園の木槿花

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒロシマ・死者たちの声
著作者等 石川 逸子
書名ヨミ ヒロシマ シシャタチ ノ コエ
書名別名 Hiroshima shishatachi no koe
出版元 径書房
刊行年月 1990.5
ページ数 191p
大きさ 20cm
NCID BN04739730
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91063844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想