日本資本の海外進出

S.K.イグナトゥシェンコ 著 ; 名島修三, 中村平八 訳

[目次]

  • 目次
  • 日本の読者へ
  • 著者より
  • 第一章 第二次世界大戦後の日本の外国貿易 / p17
  • 第一節 日本経済における外国貿易の意義 / p17
  • 第二節 日本の外国貿易の発展にたいする国内市場景気の影響 / p25
  • 第三節 第二次大戦後における日本の外国貿易の変化 / p30
  • 第四節 日本の国際収支 / p38
  • 第二章 日本独占体の対外貿易膨張の手段 / p45
  • 第一節 日本商品の国際競争力 / p53
  • 第二節 輸出金融と融資 / p71
  • 第三節 アメリカ特需と日本の外国貿易におけるその意義 / p80
  • 第四節 海外宣伝と外国市場の研究 / p84
  • 第五節 外国貿易における独占とカルテル / p94
  • 第六節 国内市場の保護政策 / p99
  • 第三章 日本と先進工業資本主義諸国 / p123
  • 第一節 日本独占体のアメリカ市場への膨張と日米間の矛盾。日本とカナダとの貿易 / p125
  • 第二節 日本と西ヨーロッパ諸国との貿易。日本と「共同市場」との矛盾 / p147
  • 第三節 日本独占資本のオーストラリアおよびニュージーランドへの経済的膨張 / p159
  • 第四章 日本と新興国 / p169
  • 第一節 日本と東南アジア諸国との貿易 / p174
  • 第二節 賠償および日本の東南ア膨張へのその意義 / p189
  • 第三節 中近東、アフリカ、ラテンアメリカ市場における日本独占資本 / p197
  • 第五章 資本輸出と経済「援助」 / p211
  • 第一節 貸付資本の輸出 / p220
  • 第二節 輸出拡大手段としての民間投資 / p224
  • 第三節 技術援助とそれの輸出拡大への利用 / p227
  • 第四節 原料資源を奪取する手段としての資本輸出 / p237
  • 第五節 資本輸出への融資と貸付 / p246
  • 第六節 世界各地域への資本輸出 / p249
  • 第七節 政治目的への資本輸出の利用 / p272
  • 結論 / p287
  • 訳者あとがき / p291

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本資本の海外進出
著作者等 Ignatushchenko, S. K.
Ignatushchenko, Stepan Kirillovich
中村 平八
名島 修三
S.K.イグナトゥシェンコ
書名ヨミ ニホン シホン ノ カイガイ シンシュツ
書名別名 Nihon shihon no kaigai shinshutsu
出版元 合同
刊行年月 1968
ページ数 292p
大きさ 22cm
NCID BN04726003
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68008712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想