変貌する西ドイツの都市と農村 : 新たな地誌学的研究

小林浩二 著

[目次]

  • 1 はじめに(新たな地誌学的研究の必要性
  • 本研究の目的と研究対象地域
  • 研究方法)
  • 2 西ドイツの都市(都市の歴史的遺産
  • 第2次世界大戦以降の都市の発展
  • ガストアルバイターと都市問題
  • 地域計画の特質と地域計画の実施
  • 交通の発展
  • 都市の環境)
  • 3 西ドイツの農村(農村地域の縮小
  • 自然環境と農業地域
  • 農業構造改善事業
  • 農業経営の変化と社会的休閑地
  • 農村の機能と今後の課題
  • 若干の事例)
  • 4 西ドイツの地域的特色

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変貌する西ドイツの都市と農村 : 新たな地誌学的研究
著作者等 小林 浩二
書名ヨミ ヘンボウスル ニシドイツ ノ トシ ト ノウソン
出版元 古今書院
刊行年月 1990.6
ページ数 323p
大きさ 22cm
ISBN 4772213805
NCID BN04719201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90039774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想