描画から箱庭まで : ユング派による子どもの心理療法

アラン ジョン【著】<Allan John>;本山 芳男;鎌倉 和子;山田 敏久【訳】;阿部 秀雄【監訳】

[目次]

  • 1 美術と描画(子どもの情緒的・象徴的コミュニケーション
  • 連続描画法
  • 自発的描画と指示的描画-性的虐待児と身体的虐待児の治療例
  • バラの木-イメージ技法による潜在的虐待児の判定
  • 自発的描画-死にゆく子どものカウンセリング
  • 大地と火と水と太陽と-元型による美術教育
  • 色と象徴)
  • 2 空想と劇(空想遊び-精神病児の治療
  • 創造劇-思春期児童の集団治療例
  • 連続物語法-身体的虐待児の治療例
  • 箱庭療法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 描画から箱庭まで : ユング派による子どもの心理療法
著作者等 Allan, John Alexander Bonnell
山田 敏久
本山 芳男
鎌倉 和子
阿部 秀雄
アラン ジョン
書名ヨミ ビヨウガカラハコニワマデ : ユングハニヨルコドモノシンリリヨウホウ
出版元 学苑社
刊行年月 1990.4.10
ページ数 305,9p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4761490012
NCID BN04707188
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想