書物の敵

庄司浅水 著

われらの精神生活において、書物はなくてはならぬ生命の糧である。しかし書物は、いつかは種々の災害によって損なわれ、あるいは灰となり、煙となってこの世から姿を消すにいたるだろう。火や水や昆虫、そして人間など書物の敵は多い。本書は、その書物の敵に対しての抗議ともいえるウィリアム・ブレイズの名著『書物の敵』を底本として、それを適宜補正し、分り易い解説を付した読書人必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 書物の敵(火
  • ガスと熱
  • 塵埃と等閑
  • 無知
  • 蠹魚
  • その他の害虫
  • 製本師
  • 蒐集家)
  • 典籍雑話(書物の価値
  • 書物と家庭
  • 蔵書家の話
  • 奇本と珍本
  • 書物の取扱い注意と保存法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書物の敵
著作者等 庄司 浅水
書名ヨミ ショモツ ノ テキ
書名別名 Shomotsu no teki
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1990.5
ページ数 207p
大きさ 15cm
ISBN 4061589245
NCID BN04695883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90037465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想