江戸時代の国学

大久保正 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 契沖
  • 一 国学史の展開と契沖の意義 / p1
  • 二 契沖の人間と学問 / p13
  • 三 契沖の文献学の成立と構造 / p34
  • 四 契沖の真言宗学と国学 / p62
  • 第二章 荷田春満
  • 一 春満学の成立と展開 / p70
  • 二 春満学の主張と領域 / p83
  • 三 春満学の性格 / p100
  • 第三章 賀茂真淵
  • 一 真淵の生いたち / p107
  • 二 春満と真淵 / p121
  • 三 真淵学の生成と展開 / p128
  • 四 真淵学の方法とその特質 / p162
  • 第四章 本居宣長
  • 一 宣長の生いたち / p187
  • 二 宣長の京都遊学 / p194
  • 三 宣長の文芸論の成立と展開 / p208
  • 四 真淵と宣長 / p244
  • 五 古事記伝の完成と宣長学の普及 / p256
  • 索引 / p273

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 江戸時代の国学
著作者等 大久保 正
書名ヨミ エド ジダイ ノ コクガク
書名別名 Edo jidai no kokugaku
シリーズ名 日本歴史新書
出版元 至文堂
刊行年月 1963
ページ数 278p 図版
大きさ 19cm
NCID BN04691248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007869
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想