日本の彫刻 : 歴世の名工を追って

小林剛 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 司馬鞍首止利仏師
  • 1 はしがき / p3
  • 2 止利仏師とその一族 / p4
  • 3 元興寺(飛鳥寺)の造営 / p8
  • 4 元興寺金堂の釈迦如来像 / p10
  • 5 法隆寺金堂の釈迦三尊像 / p12
  • 第二章 国中連公麻呂
  • 1 はしがき / p16
  • 2 国中連公麻呂の略歴 / p21
  • 3 造東大寺司の概要 / p25
  • 4 大和金光明寺の造営 / p31
  • 5 東大寺盧舎那大仏像の造立 / p34
  • 6 法華寺阿弥陀浄土院の造営 / p39
  • 7 造東大寺司次官としての活躍 / p40
  • 第三章 大仏師法眼定朝
  • 1 はしがき / p45
  • 2 仏師定朝の為人と略歴 / p47
  • 3 仏師定朝の事蹟 / p50
  • 4 藤原仏師 / p56
  • 5 平等院鳳鳳堂の阿弥陀如来像 / p60
  • 6 六波羅蜜寺の地蔵菩薩像 / p63
  • 第四章 仏師法眼院覚
  • 1 はしがき / p66
  • 2 仏師院覚の事蹟 / p69
  • 3 法金剛院の阿弥陀如来像 / p75
  • 第五章 大仏師法印運慶
  • 1 はしがき / p80
  • 2 仏師運慶の為人と略歴 / p88
  • 3 仏師運慶の事蹟 / p91
  • 4 仏師運慶の作品 / p102
  • 蓮華王院本堂千手観音像 / p103
  • 円成寺大日如来像 / p104
  • 東大寺南大門金剛力士像 / p105
  • 興福寺北円堂彌勒仏像及び無著世親像 / p107
  • 六波羅蜜寺地蔵菩薩像 / p108
  • 第六章 仏師善円・善慶・善春
  • 1 はしがき / p110
  • 2 仏師善円 / p118
  • 3 仏師善慶 / p121
  • 4 仏師善春 / p126
  • 第七章 椿井仏師舜覚房春慶
  • 1 はしがき / p133
  • 2 仏師春慶と椿井仏所 / p134
  • 3 仏師春慶の事蹟 / p137
  • 4 法隆寺宝珠院の文殊菩薩像 / p144
  • あとがき / p146

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の彫刻 : 歴世の名工を追って
著作者等 小林 剛
書名ヨミ ニホン ノ チョウコク : レキセイ ノ メイコウ オ オッテ
シリーズ名 日本歴史新書
出版元 至文堂
刊行年月 1960
版表示 増補版
ページ数 148p (図版26p共)
大きさ 19cm
NCID BN04588453
BN04687750
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60006315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想