奈良時代の貴族と農民 : 農村を中心として

弥永貞三 著

[目次]

  • 目次
  • 序説 / p1
  • 一 班田制 / p4
  • 二 条理制 / p17
  • 三 聚落と耕地(其の一)-近江国水沼村・覇流村- / p36
  • 四 聚落と耕地(其の二)-越前国足羽郡道守村- / p125
  • 五 農民の生活 / p175
  • むすび / p201

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 奈良時代の貴族と農民 : 農村を中心として
著作者等 弥永 貞三
書名ヨミ ナラ ジダイ ノ キゾク ト ノウミン : ノウソン オ チュウシン ト シテ
シリーズ名 日本歴史新書
出版元 至文堂
刊行年月 1956
ページ数 204p 図版 地図
大きさ 19cm
NCID BN04682906
BN06194823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56006364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想