基礎 物理音響工学

太田 光雄;内野 英治;畠山 一達;西村 正文;広光 清次郎;岩重 博文【著】;太田 光雄【編】

本書は、音響学のうち特に物理音響学的側面に中心を置き、その基礎的項目をいくらか理論面のほうに力点を置いてまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 音響学の展開
  • 物体の振動(振動の基礎事項
  • 振動系の基本要素
  • 1自由度系の振動
  • 多自由度系の振動
  • 連続体の振動
  • 弾性波)
  • 音の伝搬と放射(音波の物理
  • 波動方程式
  • 平面波
  • 球面波
  • 音の速さ
  • 音の強さとレベル
  • 反射および透過
  • 音の放射
  • 音響伝送系)
  • 音響計測とデータ処理(音響計測の手順
  • 音響電気変換の基礎
  • マイクロホン
  • 音響測定
  • 騒音の測定
  • 音響記録と周波数分析)
  • 建築音響(室内音響
  • 遮音と遮音構造
  • 吸音と吸音構造
  • 固体伝搬音と防振
  • 障壁による騒音の減衰)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎 物理音響工学
著作者等 太田 光雄
岩重 博文
広光 清次郎
畠山 一達
西村 正文
内野 英治
書名ヨミ キソブツリオンキヨウコウガク
出版元 朝倉書店
刊行年月 1990.5.10
ページ数 240p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 425422026X
NCID BN04654489
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想