非線形経済現象の実証的アプローチ

斎藤清 著

[目次]

  • 第1章 移動平均と移動勾配
  • 第2章 移動勾配の連続性
  • 第3章 勾配計測の補助データ加工
  • 第4章 1次元位相図
  • 第5章 1次元位相図と散布図の結節域
  • 第6章 2次元位相図
  • 第7章 3次元位相図
  • 第8章 位相図予測

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p4
  • はしがき
  • 第1章 移動平均と移動勾配 / p1
  • §1.1 移動平均の計算式 / p1
  • 奇数項の移動平均 / p1
  • 偶数項の移動平均 / p3
  • §1.2 移動平均のプロット / p4
  • §1.3 移動勾配の計算式 / p6
  • 5項の移動勾配 / p6
  • 奇数項の移動勾配 / p10
  • 偶数項の移動勾配 / p10
  • §1.4 移動勾配のプロット / p12
  • 第2章 移動勾配の連続性 / p19
  • §2.1 四半期データの移動勾配の項数 / p20
  • 実際例1(労働分配率) / p20
  • 数値例(その1) / p23
  • 数値例(その2) / p26
  • 実際例2(家計の水道料) / p27
  • §2.2 月次データの移動勾配の項数 / p28
  • 実際例1(完全失業率) / p29
  • 実際例2(鉄鋼業の生産指数) / p31
  • §2.3 季節調整を必要とする月次データの勾配計測 / p32
  • 実際例1(電力指数) / p33
  • 実際例2(百貨店販売額指数) / p36
  • 第3章 勾配計測の補助データ加工 / p39
  • §3.1 月次データの四半期データへの編集 / p39
  • §3.2 4年移動型季節調整法 / p41
  • 4年移動型季節調整法の手順 / p42
  • 実際例(第3次産業活動指数の季節調整) / p44
  • §3.3 移動平均系列の差分による勾配計測の適否 / p46
  • §3.4 年次・半年次データの月次データへの分解 / p49
  • フローの年次・半年次データのばあい / p49
  • ストックの年次・半年次データのばあい / p53
  • §3.5 年次・半年次データの四半期データへの分解 / p55
  • 第4章 1次元位相図 / p57
  • §4.1 1次元位相図の原理 / p57
  • §4.2 成長型位相図 / p58
  • 自動車貨物輸送量 / p59
  • 実質賃金指数 / p60
  • 乗用車生産台数 / p62
  • 半導体生産量 / p62
  • §4.3 衰退型位相図 / p64
  • 農業就業者数 / p64
  • 鉄道貨物輸送活動指数 / p66
  • 大手医薬品業の売上高純金利負担率 / p67
  • §4.4 循環型位相図 / p68
  • 完全失業率 / p68
  • 貸出金利 / p70
  • 総固定資本形成比率 / p71
  • §4.5 らせん型位相図 / p73
  • 円レート / p73
  • §4.6 転置の1次元位相図 / p75
  • 完全失業率の転置位相図 / p75
  • アルミニウム生産量 / p76
  • 第5章 1次元位相図と散布図の結節域 / p79
  • §5.1 時系列データの散布図 / p80
  • 単純な散布図 / p80
  • 時点表示の散布図 / p81
  • 移動平均系列による散布図 / p82
  • §5.2 バタフライ型位相図 / p83
  • 実際例1(資本蓄積率) / p83
  • バタフライ型位相図の図解 / p84
  • 実際例2(労働分配率) / p87
  • §5.3 蓄積率と分配率の散布図における結節域 / p88
  • §5.4 フィリップス曲線における結節域 / p90
  • 失業率の結節域 / p90
  • 名目賃金上昇率の結節域 / p91
  • フィリップス曲線の結節域 / p93
  • §5.5 損益分岐点と利益率における結節域 / p94
  • 損益分岐点対売上高比率の算式 / p95
  • 損益分岐点対売上高比率の移動勾配 / p96
  • 損益分岐点対売上高比率の結節域 / p97
  • 総資本経常利益率の結節域 / p98
  • 損益分岐点と利益率の散布図上の結節域 / p100
  • §5.6 就業者数女子比率と女子失業率 / p102
  • 女子失業率 / p103
  • 就業者数女子比率 / p104
  • 就業者数女子比率と女子失業率の関係 / p106
  • §5.7 公的支出とマネーサプライ / p107
  • 公的支出の対GNP比率 / p107
  • マネーサプライの対GNP比率 / p110
  • 公的支出比率とマーシャルのkとの関係 / p112
  • 第6章 2次元位相図 / p115
  • §6.1 2次元位相図作成手順 / p115
  • 定式化と模式図 / p116
  • 係数の推定 / p118
  • §6.2 名目ベースの輸出と輸入の対GNP比率 / p119
  • 構造線の推定 / p120
  • 名目輸出比率・輸入比率の2次元位相図 / p121
  • §6.3 資本蓄積率と労働分配率の2次元位相図 / p122
  • 第1次石油ショック以前の2次元位相図 / p123
  • 第1次石油ショック以後の2次元位相図 / p125
  • 合成された2次元位相図 / p127
  • §6.4 製造業の設備投資変化率と生産能力変化率 / p128
  • 第7章 3次元位相図 / p133
  • §7.1 3次元位相図作成手順 / p133
  • 定式化と模式図 / p134
  • 係数の推定 / p137
  • §7.2 名目輸出・輸入の対GNP比率と円レート / p139
  • 構造線の推定 / p139
  • 名目輸出・輸入比率と円レートの3次元位相図 / p140
  • §7.3 資本蓄積率と労働分配率及び産出・投入価格比率 / p143
  • 産出・投入価格比率 / p143
  • 構造線の推定 / p146
  • 蓄積率と分配率,産出・投入価格比率の3次元位相図 / p147
  • §7.4 多次元への拡張可能性 / p149
  • 第8章 位相図予測 / p151
  • §8.1 2次元位相図予測 / p152
  • 2次元位相図の基本式 / p152
  • 位相図予測の原理 / p153
  • ガウス・ザイデル法によるシミュレーション / p154
  • 製造業の実質設備投資変化率と生産能力変化率 / p155
  • §8.2 制約付き位相図予測 / p157
  • 制約付きシミュレーション解 / p158
  • 鉄鋼業のキャシュフロー・売上高比率と産出・投入価格比率の2次元位相図 / p158
  • キャシュフロー・売上高比と産出・投入価格比の制約付き2次元位相図予測 / p161
  • §8.3 外生変数組み込み型位相図予測 / p163
  • 外生変数組み込み型位相図予測の解析手順 / p163
  • 為替レートを外生変数とする対GNP輸出比率・輸入比率 / p164
  • §8.4 3次元位相図予測 / p166
  • 3次元位相図予測の解析手順 / p166
  • 対GNP輸入比率・輸出比率・為替レートの3次元位相図予測 / p168
  • 対GNP輸入比率・為替レートの推定値の1次元位相図 / p170
  • 製造業の資本蓄積率・労働分配率・産出投入価格比率の3次元位相図予測 / p172
  • 労働分配率・蓄積率・産出投入価格比率の推定値の1次元位相図 / p174
  • §8.5 位相図予測の展望 / p176
  • 引用文献 / p177
  • おわりに / p179

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 非線形経済現象の実証的アプローチ
著作者等 斎藤 清
書名ヨミ ヒセンケイ ケイザイ ゲンショウ ノ ジッショウテキ アプローチ
書名別名 Hisenkei keizai gensho no jisshoteki apurochi
出版元 晃洋書房
刊行年月 1990.4
ページ数 180p
大きさ 22cm
ISBN 4771004838
NCID BN04654208
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90035347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想