ラッセル教育論

安藤貞雄 訳

現代イギリスを代表する思想家ラッセルの啓蒙的著作の傑作。人の性格はほぼ6歳までに形成されるとするラッセルは、幼年期に何よりも重要なのは子どもの本能を正しく訓練して調和のとれた性格を作りだすことであり、この「性格の教育」を完成させるのが「知性の教育」だと説く。自由と知性と愛に裏うちされた教育論。

「BOOKデータベース」より

現代イギリスを代表する思想家ラッセル(1872‐1970)の啓蒙的著作の傑作。人の性格はほぼ6歳までに形成されるとするラッセルは、幼年期に何よりも重要なのは子どもの本能を正しく訓練して調和のとれた性格を作りだすことであり、この「性格の教育」を完成させるのが「知性の教育」だと説く。自由と知性と愛に裏うちされた教育論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教育の理想(近代教育理論の前提条件
  • 教育の目的)
  • 第2部 性格の教育(生後第1年
  • 恐怖
  • 遊びと空想
  • 建設的な心
  • わがままと自分のもの
  • 真実を語ること
  • ほかの子供たちの重要性
  • 愛情と同情
  • 性教育
  • 保育園)
  • 第3部 知性の教育(一般的な原理
  • 14歳以前のカリキュラム
  • 最後の数学年
  • 通学制学校と寄宿制学校
  • 大学)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教育の理想(近代教育理論の前提条件
  • 教育の目的)
  • 第2部 性格の教育(生後第一年
  • 恐怖
  • 遊びと空想
  • 建設的な心
  • わがままと自分のもの
  • 真実を語ること
  • ほかの子供たちの重要性
  • 愛情と同情
  • 性教育
  • 保育園)
  • 第3部 知性の教育(一般的な原理
  • 十四歳以前のカリキュラム
  • 最後の数学年
  • 通学制学校と寄宿制学校
  • 大学
  • 結論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラッセル教育論
著作者等 Russell, Bertrand
安藤 貞雄
ラッセル B.
書名ヨミ ラッセル キョウイクロン
書名別名 On education

Rasseru kyoikuron
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.5
ページ数 348p
大きさ 15cm
ISBN 4003364929
NCID BN04644215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90038806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想