アジアへの家庭訪問 : 日本語学校の留学生と教師の記録

石塚友子 著

アジアを知れば日本が見える。90年代、アジアとの豊かな出合いを求めて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 留学生たちの素顔(ABKの学生たち
  • ラウくんが問いかけるもの
  • スダルマディくんの青春
  • 学びを求める女たち)
  • 2 アジアへの家庭訪問(教え子たちの母国を知りたい
  • 屈折した青春・台湾
  • 複合民族国家・マレーシア
  • 戦争の傷跡・シンガポール
  • 富めるもの、貧しいもの・インドネシア
  • 揺れる国・香港
  • 家庭訪問を終えて)
  • 3 日本語学校とは何か(ABKの1年
  • 就学生ビザによる「就労」問題)
  • 4 アジアとの出会いを求めて(アジアを知らない日本の若者たち
  • 試される日本社会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジアへの家庭訪問 : 日本語学校の留学生と教師の記録
著作者等 石塚 友子
書名ヨミ アジア エノ カテイ ホウモン
書名別名 Ajia eno katei homon
出版元 教育史料出版会
刊行年月 1990.2
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4876521778
NCID BN04635520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91009287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想