生命のストラテジー

松原謙一, 中村桂子 著

親から子へ、子から孫へと、無限とも思える長い時間、途切れることなく伝えられる生命。それを担う遺伝子とは何だろうか。人間の特徴づけるものはあるのか。正確に複写されていくというイメージとはおよそかけはなれた、壮大なムダや間違いを犯しながら、連綿と生き延びていく驚くべき生命の「戦略」を最新の成果をもとに語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 プロローグ-分子生物学者のみる生命
  • 2 遺伝子-研究について現れてきた新しい姿
  • 3 多様だが共通、共通だが多様
  • 4 特徴ある二つの世界
  • 5 安定だが変化し、変化するが安定
  • 6 巧妙、精密だが遊びがある-調節
  • 7 偶然と必然
  • 8 合理的だがムダがある
  • 9 精巧な設計図だがポップアート方式
  • 10 正常と異常に明確な境はない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命のストラテジー
著作者等 中村 桂子
松原 謙一
書名ヨミ セイメイ ノ ストラテジー
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.5
ページ数 230p
大きさ 19cm
ISBN 4000055658
NCID BN04617278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90038862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想