情報システム講座  1

岡本行二 ほか編

本巻では、将来の方向をまず紹介して、これからの情報システム技術者のあるべき姿を示す。それから、新しい情報システムの企画から開発プロジェクトの発足までにとるべきアプローチと、必要な技術・知識を紹介してその活用の仕方を説明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 情報システムの環境(技術と道具の進歩
  • 社会の変化
  • 情報システムの方向)
  • 2章 システムの戦略計画(経営と情報システム
  • 策定と運用の条件
  • 戦略計画の内容)
  • 3章 システム開発のエンジニアリング(システムのライフワーク
  • システムに携わる人々
  • 必要な技術と技術者)
  • 4章 現状の分析(分析の目的と進め方
  • 業務の分析
  • 要求の分析
  • システム環境の分析
  • システムの構想)
  • 5章 システム化の指針(開発業務と処理方式
  • ハードウェアの選定とソフトウェア開発
  • セキュリティの確立
  • ユーザインタフェースの標準化)
  • 6章 システムの基本設計(要求定義検討とプロトタイピング
  • 入出力の定義
  • データ定義とデータベース定義
  • 処理機能の定義
  • リソースの選定と導入計画)
  • 7章 システムの企画と承認(長期計画と短期計画
  • システム効果の推定
  • 所要資源およびコストの見積り
  • 開発優先順位とスケジュールの承認)
  • 8章 開発プロジェクトの確立(プロジェクトによる進め方
  • プロジェクトの組織化
  • プロジェクト管理の諸領域)
  • 9章 企画・設計の文書化(文書化の目的と体制
  • 企画・設計の文書
  • 文書化の技術)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報システム講座
著作者等 三浦 大亮
初瀬川 茂
岩丸 良明
大久保 秀典
書名ヨミ ジョウホウ システム コウザ
書名別名 システムの企画と設計

Joho shisutemu koza
巻冊次 1
出版元 オーム社
刊行年月 1990.3
ページ数 295p
大きさ 22cm
ISBN 4274075613
NCID BN04597239
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90030289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想