行政法の諸問題 : 雄川一郎先生献呈論集  下

成田頼明 ほか編

[目次]

  • 基礎理論(「都市法学」への試み
  • 憲法訴訟における適用上判断の法理
  • 国際化と行政法の課題)
  • 行政過程・行政争訟(独禁法のエンフォースメントにおける和解の意義とその発展について
  • 取消請求権の構造と機能
  • 公権力の行使と当事者訴訟
  • 競業者訴訟の原告適格
  • 西ドイツにおける職権探知原則
  • フランスにおける行政立法の裁判的統制
  • アメリカ合衆国における理由言明法理の一断面
  • 西ドイツにおける瑕疵ある行政行為の転換論
  • M.オーリウにおける取消訴訟と通常訴訟
  • Summary Action)
  • 行政の諸活動(アメリカにおける金融自由化の一断面-貯蓄貸付組合の救済問題
  • 漁業補償をめぐる法的諸問題
  • ボーリス・ビトカーの「包括的課税ベース」批判論の検討
  • 行政情報と統計情報
  • 医療費控除の範囲と限界
  • アメリカ反ダンピング法における損害要件の構造
  • 英国エネルギー法に関する一考察
  • 「福祉の措置」の法律問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政法の諸問題 : 雄川一郎先生献呈論集
著作者等 安達 和志
成田 頼明
木村 弘之亮
磯部 力
藤原 淳一郎
雄川 一郎
書名ヨミ ギョウセイホウ ノ ショモンダイ
書名別名 Gyoseiho no shomondai
巻冊次
出版元 有斐閣
刊行年月 1990.6
ページ数 799p
大きさ 22cm
ISBN 4641031258
NCID BN04588533
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90053827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想