コンピュータビジョン

谷内田正彦 編 ; 池内克史 ほか共著

本書は、濃淡画像の処理から画像の特徴抽出と記述、色彩画像の処理、距離情報の処理、物体認識、動画像の処理、画像理解そしてイメージプロセッサといったコンピュータビジョンの主要テーマをとり上げ、最新の研究成果を踏まえて解説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 コンピュータビジョン
  • 2章 コンピュータビジョンのシステム構成
  • 3章 濃淡画像と画質改善・画像強調
  • 4章 画像の特徴抽出と記述の手法
  • 5章 色彩画像の処理
  • 6章 濃淡画像からの3次元形状の再構成
  • 7章 距離情報の入力と処理
  • 8章 3次元形状のモデル化と物体認識
  • 9章 動画像の処理と理解
  • 10章 画像理解と知識
  • 11章 はじめに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータビジョン
著作者等 池内 克史
菅野 卓雄
谷内田 正彦
書名ヨミ コンピュータ ビジョン
シリーズ名 電子・情報・通信編
Maruzen advanced technology
出版元 丸善
刊行年月 1990.3
ページ数 268p
大きさ 22cm
ISBN 462103460X
NCID BN04583948
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90030288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想