視覚情報処理の基礎

乾敏郎 著

[目次]

  • 時空間情報のサンプリング-局所フィルタの特性(視覚研究小史
  • 視角系の構造
  • 空間情報の初期サンプリング
  • コントラスト情報の抽出
  • 色情報の処理
  • 視覚領における不均一情報処理
  • 空間周波数特性
  • 空間周波数チャンネル
  • Marrの思想とモジュール構造)
  • 形状記述過程(原始スケッチ
  • 前注意過程と特徴点の検出
  • 視覚像の構造)
  • パターン認知と時空間情報の統合(視野制限と視覚失認
  • 周辺視の役割と文脈効果
  • 継時処理における時間的制限
  • 視覚記憶の諸特性
  • 時空間情報の統合)
  • 視覚研究の現状と展望-あとがきにかえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 視覚情報処理の基礎
著作者等 乾 敏郎
書名ヨミ シカク ジョウホウ ショリ ノ キソ
書名別名 Shikaku joho shori no kiso
シリーズ名 Cognitive science & information processing 10
出版元 サイエンス社
刊行年月 1990.4
ページ数 210p
大きさ 22cm
ISBN 4781905781
NCID BN04582231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90032646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想