情報科学の基礎

足立暁生 著

本書は情報科学のための数学的基礎を与える教科書であるとともに,理論計算機科学の入門書でもある。計算機科学はよくいわれているように境界領域の科学である。コンピュータを(うまく)利用するための科学であり、より効果的に使わせるための科学である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 集合、関係、束
  • 組合せ解析
  • 代数系1群、半群
  • グラフ
  • 形式言語の認識装置
  • 自然数の体系と帰納的関数
  • 代数系2環、体
  • 数論
  • 決定問題と計算可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報科学の基礎
著作者等 足立 暁生
書名ヨミ ジョウホウ カガク ノ キソ
書名別名 Joho kagaku no kiso
シリーズ名 情報科学セミナー
出版元 東京電機大学出版局
刊行年月 1990.3
ページ数 205p
大きさ 22cm
ISBN 4501515104
NCID BN04577504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90030281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想