子どもの思考のはたらき : その成長のすじ道と導き方

滝沢武久 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき / p3
  • I 子どもの知能の発達をささえるもの / p11
  • 遺伝か環境か / p11
  • 成熟か学習か / p15
  • 黒人の知能と白人の知能 / p18
  • 子どもの発達と母親の愛情 / p20
  • II 子どもの思考のとらえ方 / p24
  • 知能テストでとらえられた子どもの思考 / p24
  • 知能行動を生み出すもの / p25
  • 臨床法による思考研究 / p29
  • 思考を分類するための基準 / p35
  • III 子どもの思考の発達のすじ道 (1)乳幼児期 / p41
  • 情動的段階 / p41
  • 感覚運動的段階 / p42
  • 投影的段階 / p43
  • 反抗期-独立性の危機 / p46
  • 優美期-みせびらかしと、はにかみの年齢 / p51
  • 模倣期-人格的過敏症の時期 / p53
  • IV 子どもの思考の発達のすじ道 (2)児童期 / p59
  • 集団生活への出発 / p59
  • 活動過剰の年齢 / p65
  • 思考の開花 / p68
  • 内面性の芽生え / p71
  • V 子どもの思考の特色-自己中心的思考について / p75
  • イメージによる子どもの思考-自己中心的思考の起源 / p75
  • 実念論的思考 / p80
  • アニミズム的思考 / p86
  • 人工論的思考 / p89
  • 子どもの思考のつまずきの原理 / p95
  • VI 子どもの思考と言葉の発達-自己中心的言語について / p107
  • 子どもの言語発達のすじ道 / p107
  • 子どもの自己中心的言語表現 / p112
  • 自己中心的言語の検討 / p115
  • コミュニケーションの流れのなかでの自己中心的言語 / p118
  • 子どもの自己中心的言語理解 / p120
  • 思考の道具としての自己中心的言語 / p125
  • VII 子どもの思考と読書活動の発達 / p129
  • 読書の中の思考のはたらき / p129
  • 「聞く」から「読む」への展開 / p135
  • 「見る」から「読む」への展開 / p142
  • 読書興味の展開 / p152
  • 読書障害児の診断 / p159
  • VIII むすび / p168
  • 行動から思考へ / p168
  • イメージと行動 / p170
  • 事物ととりくむ活動 / p175
  • テレビと思考 / p178
  • 言語と思考 / p181
  • 参考書案内 / p185

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 子どもの思考のはたらき : その成長のすじ道と導き方
著作者等 滝沢 武久
書名ヨミ コドモ ノ シコウ ノ ハタラキ : ソノ セイチョウ ノ スジミチ ト ミチビキカタ
書名別名 Kodomo no shiko no hataraki
シリーズ名 現代心理学ブックス
出版元 大日本図書
刊行年月 1965
ページ数 188p
大きさ 17cm
ISBN 4477121695
NCID BN04577468
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64013109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想