意味論 : ことばの意味

ピェール・ギロー 著 ; 佐藤信夫 訳

[目次]

  • 目次
  • 日本語版への著者の序文 / p9
  • 序論 三種類の意味論 / p11
  • 言語学的な意味論 / p13
  • 第1章 意味作用:意味の過程 / p18
  • 記号と意味作用 / p18
  • 記号とシンボル / p20
  • 言語記号 / p25
  • 言語の意味作用の構造 / p29
  • 結論 / p33
  • 第2章 意味作用:意味の機能 / p34
  • 意味と意味の効果 / p34
  • 意味の創作 / p41
  • 意味の進化 / p44
  • 第3章 意味の変化:その形態 / p48
  • 修辞学:記述的な総覧 / p48
  • 意味の変化の論理的な形態 / p49
  • 意味の変化の記号学的な形態 / p50
  • ステルンの分類 / p52
  • ウルマンの分類 / p56
  • 第4章 意味の変化:その原因 / p64
  • 命名 / p64
  • 意味の進化 / p75
  • 原因の分類 / p82
  • 第5章 構造的意味論 / p85
  • 言語と構造 / p85
  • トリーアの言語場 / p90
  • トリーアの周囲 / p93
  • マトレの語彙論 / p94
  • シュペルバーの思考の範囲 / p99
  • ブラン‐ミルロンの言語的交差点 / p100
  • 第6章 さまざまの意味論 / p102
  • 記号論および哲学的意味論すなわち記号の論理学 / p103
  • 一般意味論すなわち記号の心理・社会・論理学 / p111
  • 意味論と情報理論 / p120
  • 結論 意味論 / p123
  • 言語学と語彙論 / p124
  • 意味論と語彙論 / p130
  • 意味論と語源学 / p132
  • 意味論と文体論 / p134
  • 意味論と隣接諸科学:結語 / p136
  • 文献一覧 / p137
  • 索引 / p139

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 意味論 : ことばの意味
著作者等 Guiraud, Pierre
佐藤 信夫
ピェール・ギロー
書名ヨミ イミロン : コトバ ノ イミ
書名別名 Imiron
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1958
版表示 5版
ページ数 144p
大きさ 18cm
ISBN 4560052387
NCID BN04576909
BN12845584
BN1505371X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58005639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想