物理学基礎 : 生理学・生化学研究のための  第2巻

竹中繁雄 編

[目次]

  • 目次
  • I. 量子力学入門 名古屋大学教授(理学部物理)坂田昌一 / p1
  • 1 序論 / p1
  • 2 状態 / p15
  • 3 オブザーバブル / p28
  • II. 素粒子 京都大学教授(基礎物理学研物理)牧二郎 / p41
  • 1 予備概念 / p41
  • 2 素粒子論史小論 / p46
  • 3 素粒子とその相互作用の現象論的分類 / p50
  • 4 量子電気力学と中間子論--第1巻に対する補論,その1-- / p54
  • 5 素粒子論の見通し--第1巻にたいする補論,その2-- / p60
  • III. 量子力学の代数学的構造 岐阜大学名誉教授(医学部生理)竹中繁雄 / p65
  • 1 序論 / p65
  • 2 内積 / p66
  • 3 直積 / p70
  • 4 ブラ・ベクトルおよびケット・ベクトル / p73
  • 5 固有値と固有ベクトル / p76
  • 6 内積と確率 / p82
  • IV. 統計力学 お茶の水女子大学教授(理学部物理)橋爪夏樹 / p89
  • 1 統計力学とは / p89
  • 2 複合数の方法 / p93
  • 3 分配関数の方法 / p122
  • 4 分布関数の方法 / p162
  • 5 相関関数の方法 / p185
  • 6 揺動力の方法 / p220
  • V. 協力現象 早稲田大学教授(理工学部応用物理)斎藤信彦 / p231
  • 1 理想体系 / p231
  • 2 協力体系 / p231
  • 3 スピン系と格子気体 / p233
  • 4 Yang-Leeの理論 / p236
  • 5 1次元系 / p238
  • 6 分子場近似の理論 / p241
  • 7 ポリペプチドのヘリックス・コイル転移 / p246
  • 8 ポリヌクレオチドの融解 / p252
  • 9 生体機能と転移現象 / p256
  • VI. Lebesgue積分とFourier変換 岐阜大学名誉教授(医学部生理)竹中繁雄 慶応義塾大学(工学部管理工学)竹中淑子 / p257
  • 1 序論 / p257
  • 2 Lebesgue積分 / p258
  • 3 Fourier解析 / p271
  • 索引 / p279

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 物理学基礎 : 生理学・生化学研究のための
著作者等 竹中 繁雄
書名ヨミ ブツリガク キソ
巻冊次 第2巻
出版元 医学書院
刊行年月 1969
ページ数 292p
大きさ 22cm
NCID BN04574299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69021630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想