ブッダ物語

中村元, 田辺和子 著

ブッダはお釈迦さまの名で知られる仏教の開祖です。シャカ族の王子に生まれ、生きる苦しみから悟りを開き教えを説くにいたったその生涯をたどり、仏教の教義をわかりやすく説明します。四苦八苦、因縁、縁起、業などよく使われる言葉の本来の意味を解説し、悟りとは何かを明らかにするやさしい仏教入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 誕生
  • 2 宮廷の栄華
  • 3 出家
  • 4 悟りを開く
  • 5 教えを説く
  • 6 ブッダの子供たち
  • 7 最後の旅
  • 8 入滅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダ物語
著作者等 中村 元
田辺 和子
書名ヨミ ブッダ モノガタリ
書名別名 Budda monogatari
シリーズ名 岩波ジュニア新書 171
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.4
ページ数 194p
大きさ 18cm
ISBN 4005001718
NCID BN04568616
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90031232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想