漱石書簡集

夏目漱石 著 ; 三好行雄 編

漱石の手紙を読むと、この類まれな人物のあらゆる心の動きがその温もりとともに伝わってくるように感ずる。友人の正岡子規、妻の鏡子、弟子の寺田寅彦・小宮豊隆などに苑てた手紙156通。漱石を知るための基本資料であるばかりか、それ自身が見事な作品なのだ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 漱石書簡集
著作者等 三好 行雄
夏目 漱石
書名ヨミ ソウセキ ショカンシュウ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.4
ページ数 359p
大きさ 15cm
ISBN 4003190033
NCID BN04554950
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90035845
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想