90年代の情報化戦略

山田文道, 佐藤正春 著

戦略的情報システム構築のための情報技術の戦略的活用の方法は何か!いま情報化投資に求められるパラダイムシフトが進行する中で、情報システム部門の新しい役割と情報技術と企業文化のかかわりが追及される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報化を軸とする変革の潮流(21世紀への胎動
  • 情報化時間の適応条件)
  • 第2章 情報技術の戦略的活用(DPの時代からITの時代へ
  • 内から外へ、量から質へのシステム進化
  • 21世紀企業のパラダイム)
  • 第3章 戦略的情報システム-SIS(SISの基本コンセプト
  • SISのフレームワーク
  • SISへのアプローチ)
  • 第4章 戦略的情報システムの実践的手法(システム構築支援手法のフレームワーク
  • 情報戦略ビジョン策定のメソドロジー
  • 経営情報システム構築のメソドロジー)
  • 第5章 これからの情報化投資をどうすすめるか(情報化投与に求められるパラダイムシフト
  • システム部門の新しい役割
  • 情報技術と企業文化の相互作用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 90年代の情報化戦略
著作者等 佐藤 正春
山田 文道
書名ヨミ クジュウネンダイ ノ ジョウホウカ センリャク
書名別名 Kujunendai no johoka senryaku
出版元 コンピュータ・エージ社
刊行年月 1990.3
ページ数 214p
大きさ 22cm
ISBN 4875660928
NCID BN04546384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90028219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想