玉野井芳郎著作集  第2巻

玉野井 芳郎【著】;槌田 敦;岸本 重陳【編】

21世紀の使命は自然と共生した、生命を大切にする広義の経済学の確立である。それは、地救環境問題とエントロピー危機の深刻化に対する唯一の解答である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自然像の転換
  • 2 エコロジーを求めて
  • 3 エコノミーとエコロジー
  • 4 社会科学における生命の世界
  • 5 生産とは何か
  • 6 経済学における無限と有限
  • 7 経済学が見落したエントロピー
  • 8 生産と生命の論理
  • 9 生命系の世界を開くために
  • 10 生命系と平和
  • 11 エントロピーからの出発
  • 12 エントロピーと廃棄物
  • 13 熱力学にどうアプローチするか
  • 14 <経済学の現在>の変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 玉野井芳郎著作集
著作者等 岸本 重陳
槌田 敦
玉野井 芳郎
書名ヨミ タマノイ ヨシロウ チョサクシュウ
書名別名 生命系の経済に向けて
巻冊次 第2巻
出版元 学陽書房
刊行年月 1990.3
ページ数 300p
大きさ 20cm
ISBN 4313810625
NCID BN04546205
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90038718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想